ベルトスリング スリングベルト

サイトマップ

ベルトスリング 使用方法

ベルトスリング 使用方法

このページではベルトスリングの正しい使用方法についてご紹介致します。

玉掛け作業の前に

玉掛け作業には資格および教育が必要となります。技能講習と特別教育の二種類がございますが、これは吊荷の重さではなく【クレーンの吊り上げ可能な性能】により異なりますのでご注意ください。例えば0.1トンの荷物でも、1トン以上のクレーンで吊り上げる場合には技能講習が必要となります。

クレーン性能必要資格・教育
1トン以上吊り上げ可能玉掛け技能講習
1トン未満吊り上げ可能特別教育

現場および吊荷に適したスリングの選定

現場・吊荷により最適なスリングは異なります。例えば屋外作業用ならば日光による劣化が少ないポリエステル製、耐摩耗性に優れた物を選びたい場合はナイロン製、酸やアルカリを使用する現場では化学薬品用スリング、表面が傷つきやすい物にはラウンドスリングなどが最適です。各スリングの特徴と荷重表について下記にまとめましたのでご確認ください。

ベルトスリング ソフトスリングの正しい使用方法

玉掛け作業では重量物を吊り上げるため、スリングの特性を良く理解し事故防止に努めなければいけません。ベルトスリングおよびソフトスリングの使用上の注意を下記にまとめましたのでご確認ください。

角のある吊荷にはカバーや当て物を!

角のある吊荷を吊る際には必ずカバーや当て物を使用してください。当て物なしで角のある荷物を吊り上げると、ベルトスリングの耐久性が最大三分の一にまで低下することが試験により報告されています。特に荷物が横滑りした際に鋭い角でスリングが切断されてしまう事故が多発しています。

ベルトスリング ソフトスリングの点検・交換・廃棄基準

スリングを正しく使用していても、繰り返しの使用による品質劣化は避けられません。 人命にかかわる重大な事故に繋がる恐れもあるため、下記を参考に常に点検し時期がくれば交換しましょう。

安全作業のために国産スリングベルトの使用がオススメ

重量物を吊り上げる運搬資材だからこそ良い物の使用をお奨めしております。国産スリングベルトの規格一覧はコチラ。

国産・JIS規格のスリングベルトを市場最安値にて販売中!是非ご利用ください!

吊荷資材 スリングベルト ベルトスリング 販売 通販

ポリエステルスリング

ナイロンスリング

ソフトスリング

化学薬品用スリング

ロープスリング

金具付ベルトスリング

保護パット・コーナーパット

関連記事

その他

ページのトップへ戻る